話題の人

パナソニック産機システムズのパワハラ人事課長は誰で写真は?給与額も!

パナソニック産機システムズで、内定者に向けたパワハラを人事課長が行っていた、という事件が話題です。

今回は、その人事課長が誰か?また給与額なども調べてみました!

パナソニック産機システムズ(パナソニック子会社)の人事課長がパワハラ!内定者が入社前に自ら命を断つ

パナソニック産機システムズの人事課長が入社前の内定者向けSNSで、

数々のパワハラ発言で特定の内定者を追い詰めていたようです。

その内定者は、自殺してしまうという結果に。

 

人事課長は、入社時の配属への決定権をちらつかせながら、内定者でつくるSNS交流サイトに毎日書き込むよう強要していたという。会社側も取材に「行き過ぎた行為があった」と認めた。<livedoorより>

 

パナソニック産機システムズの人事課長によるパワハラの内容

人事課長による行き過ぎたパワハラ行為

パナソニック算機システムズには内定者向けのSNSがあります。

人事課長(当時)は、このサイトに毎日

・ログインすること

・投稿にコメントすること

・課題として出された本の感想を投稿すること

などを内定者たちに課していたようです。

さらに、そこでは「弱者を採用したつもりはない」などかなり行き過ぎた言動が見られたようです。

代理人の川人博弁護士によると、パナソニック産機システムズの採用担当の元課長は、内定者専用のSNSで、投稿の常時確認や自己啓発本の感想文投稿を強要。「弱者を採用したつもりはない」「なめるなよ」などと書き込み、内定辞退も促していた。

本来、こういった内定者向けのSNSは入社前の交流や不安の払拭のためと言いますが…

全く逆の管理体制に、驚くばかりです・・。

 

このような行き過ぎた言動をする人事課長はどんな人だと思いますか?

パナソニック産機システムズのパワハラ人事課長は誰で写真は?

SNSでは早速、炎上して特定され始めており、

自社HPなどでに掲載されていた写真や名前が挙がっていました。

 

公式アカウントにリプライで飛ばす人まで現れる始末・・

 

あからさまなパワハラ行為に、

ネットユーザーとしても見過ごせない一件となったようです。

こんなパワハラ行為をした人事課長ですが、一体いくらもらっていたのでしょうか?

スポンサードリンク

次は、給与について調べてみました!

パナソニック産機システムズのパワハラ人事課長の給与はいくら?

このパワハラ人事課長の給与はいくらだったのでしょうか?

パナソニックの子会社ということもあり、当時は課長という役職がついていたとなると多そうですよね。

▼平均年収は、397万〜612万のようです

日本でのパナソニック産機システムズ株式会社の平均給与
パナソニック産機システムズ株式会社の平均月給の範囲は約 19.2万円/月(オープンポジション)から約 30.0万円/月(企画)です。 パナソニック産機システムズ株式会社の平均年収は、約397万円 (医療機器営業) 〜612万円 (技術者) です。<indeedより>

 

しかし、課長クラスで技術以外の分野となると、異なるかもしれません。

転職サイトによると、営業分野での課長クラスは、870万という方もいたようです。

600万〜870万くらいの給与水準なのではないかと考えられそうですね!

panasonic<転職会議より>

残念ながら、パワハラをした元人事課長の給与は明かされていません。

日本の50歳の平均年収は510万円~570万円なので、

もしこの給与の推定であれば、

パワハラ人事課長は日本の平均年収高い給与だと考えられないでしょうか?!

 

ネットの反応

 

 

 

まとめ

今回は、パナソニック産機システムズ(パナソニック子会社)の人事課長がパワハラしてしまった件について調べました。

本来は内定者に対し、会社にフィットしやすいよう環境をつくってあげるのが人事の仕事なはず。

今回の件は本当に、許されることではありませんね。。

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク