話題の人

赤松直樹2020年現在の姿の画像!左翼活動&疑似フェミニストの内容!

赤松直樹さん(二階堂直樹)さんが、以前はヒステリックブルーというバンドのギターをやれていましたが、またも暴行事件で逮捕されてしまいました。

現在の姿がどうなっているのか、そして何をしているのかなどを調べてみました!

スポンサードリンク

赤松直樹(二階堂直樹)は左翼活動家&疑似フェミニストになっていた

かつて90年代に紅白歌合戦にも出場した経験もあるバンド・ヒステリックブルー。

そのギターを担当していた赤松直樹(二階堂直樹)さん。

2004年に20代女性への暴行を疑われて逮捕されてしまったのです!

そして、2020年には再度同様の罪状となってしまいました。

そんな彼ですが、

現在は左翼活動&疑似フェミニストになっていたことをご存知でしょうか?

左翼活動の様子

こちらが左翼活動の様子。

緑の看板の後ろにいるのが、赤松直樹さんではないかと言われています。

(歯の形で特定)

▼そして、「Maggy」というアカウントを使って、

フェミニスト活動行い、無実の人を攻撃し、

女性を取り囲むような工作活動を続けてきましたようなのです。

▼こういったフェミニスト活動を行い、無実の人を攻撃しています。

事実を歪曲して攻撃するなんて‥こわすぎる‥

 

スポンサードリンク

赤松直樹(二階堂直樹)の2020年現在の姿は?【画像】

現在の赤松直樹さんはどんな雰囲気なのでしょうか?

バンドとして活動していたのはすでに10年以上経過しています。

もうすでにバンドマンのような面影はないのかもしれませんが・・・

▼最新の画像はこちら

2020年の画像は公開されていないため、現在の姿は明らかになっていません。

スポンサードリンク

代わりに、以前の逮捕時の画像を貼らせていただきました!

この頃から、すでに紅白歌合戦に出演したバンドのメンバーとは思えないような雰囲気を感じますね。

 

スポンサードリンク

ネットの声

今回、赤松直樹さんのフェミニスト&左翼活動の様子に、

元ヒステリックブルーのファンの方々は驚きが覚醒ない様子。

 

皆さん一様に「好きだったのに」という方が多く、

今後、復帰も検討されているのではないか、という矢先にこの事件。

復帰は、しばらくの間難しいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、元ヒステリックブルーの赤松直樹さんの現在について調べてみました!

多くの当時のファンが復活を待ち望んでいたはず・。。

そのさなかでの暴行事件に、諦めや呆れを感じてしまうファンも多かったかもしれませんね。

この後どういった処分がくだされるのか不明ですが、

ぜひしっかり更生して出てきてほしいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク