気になる

山梨県初60代男性は誰でどこ?病院は山梨大学医学部附属病院!【新型コロナ感染者】

病気
 

山梨県で新たに男性の60代の男性が感染したことが判明しました。

今回は入院中の病院なども含め、調べてみました!

スポンサードリンク

山梨県60代男性会社員が感染!

山梨県内にて、初めて感染者が確認されました

 

日本国内でも徐々に広がりつつある新型コロナウイルスですが、

今まで感染が確認できなかった県でもじわじわ拡大が広がっているようですね。

もはやルートなどの特定は難しい状態になりつつあります

山梨県60代男性会社員は誰で自宅の場所はどこ?

こちらの男性についてまとめました!

【山梨県60代男性会社員】

◆お名前:不明

◆性別:男性

◆年代:60代

◆職業:会社員

◆居住地:山梨県 

◆勤務先:不明

※現在は山梨大学医学部附属病院に入院中

具体的なお住いや、お名前については、個人情報の観点からか、報じられていませんでした。

こちらは分かり次第追記したいと思います。

スポンサードリンク

山梨県60代男性会社員の行動経路は?

すべてを明かされてはいませんが、

山梨県60代男性会社員の訪問した場所は下記と発表されています

2月21日〜23日 大阪府・和歌山県へ自家用車で旅行

2月24日〜27日 通常勤務

2月28日 夜に頭痛や体の痛みが出る。自宅で療養

3月 6日 午後に山梨大学医学部付属病院のPCR検査を実施、陽性

※直近の2週間以内では海外への渡航歴はないそうです。

※濃厚接触者はなし

現在は、検査を実施した山梨大学医学部付属病院へ入院をしているそうですが、軽症とのことです。

山梨県60代男性会社員が入院した山梨大学医学部付属病院はどこ?他にも感染者は入院している?

山梨県60代男性会社員が入院している病院はこちらです。

【山梨大学医学部付属病院】

スポンサードリンク

住所: 〒409-3898 山梨県中央市下河東1110

公式HP:http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/

説明:山梨大学医学部附属病院は、山梨県中央市下河東にある山梨大学附属の大学病院である。(ウィキペディアより引用)

こちらの病院は、「ダイヤモンド・プリンセス」クルーズ船の乗客や乗組員を受け入れていることを公表しました

5日時点で6名受け入れており、今回60代男性会社員を加えているので、

合計7名を受け入れている形になります。

スポンサードリンク

ネットの反応

今回の山梨県60代男性会社員の感染が確認されたことで、

山梨県にお住まいの方からは心配するコメントが多く見受けられました。

https://twitter.com/FReo66451120/status/1235917194552168454?s=20

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、山梨県でのあらたな感染者についてまとめました。

ますます拡大を続ける新型コロナウイルス・・

経済にも影響が出ているので、早期解決を願います。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク