事件

山梨県北杜市でクマが出没した山はどこ?【猟友会・男性が襲われる】

なんと!熊に襲われて怪我をおったというニュース!

どこに出没したのか、また男性は無事なのかなど調べてみました!

スポンサードリンク

山梨県北杜市でクマが出没!

山梨県で狩猟が解禁された日に、男性がクマに襲われたとのニュースです!

15日は狩猟の解禁日で、男性は、シカなどを狙ってほかのメンバーとともに山に入り、1人でいる時に、体長およそ1メートルのクマに襲われたという。<YAHOOニュースより>

猟友会のメンバーですから、当然、銃も持っていると思われますが、

それでも傷をおわされてしまったということですよね。

やはり自然界の驚異には人間はなすすべなし、ということなのでしょうか…

約1メートルほどの熊に襲われたようですが、男性は果たして無事だったのでしょうか!?

下に続きます↓

スポンサードリンク

山梨県北杜市でクマが出没!男性は無事?

果たして、男性は無事だったのでしょうか!?

山梨県の山中で、猟友会メンバーの男性がクマに襲われ軽傷。 15日正午ごろ、北杜市の山中で猟友会のメンバーの男性(54)がクマに襲われ、顔などに擦り傷を負った。<YAHOOニュースより>

結果、報じられている内容によると、程度は不明ですが、顔などに擦り傷程度で済んだようです。

あの大きな手で顔を殴られたということなのでしょうか…!?

こわすぎる…

ちなみに、熊との遭遇を防ぐ方法として、「出没情報があったところには近づかない」

という原則があるようです↓

クマの出没情報に気を付けましょう
出没情報のあったところには、なるべく近づかないようにしましょう。
悪天候、夕暮れ時等の視界が悪い時、川や沢などの近くの音がある場所では互いに接近にするまで気がつかないことがあります。<山梨県都留市HPより>

今回、熊が出没した山は、一体どこだったのでしょうか!?

下に続きます↓

スポンサードリンク

山梨県北杜市でクマが出たのはどこ?

出没情報の出たエリアには極力近づきたくないですよね。

一体どこの山に出たというのでしょうか?

ニュースによると、北杜市須玉町小尾の山林が今回出没したエリアのようです!

北杜市須玉町小尾の山林で狩猟をしていた会社員小沢智昭さん54歳がクマに襲われました。<SUGOROKUより>

 

また、近隣には高校があり、「自然学園高校」のキャンパスから450メートル付近の山とのこと。

現場は自然学園高校のキャンパスから南東におよそ450メートル入った山の中で、警察などがパトロールを行い注意を呼びかけています。<SUGOROKUより>

 

おそらく、このあたりなのではないかと考えられそうですので、

地図を貼っておきたいと思います↓

しばらくは、警戒していく必要がありそうですね!

下に続きます↓

スポンサードリンク

まとめ

昨今、山梨県に限らず、熊出没のニュースが増えました。

自然とともに生きるのは、どうしてもこうした難しさが出てきてしまいますね。

熊も悪気があるわけではないのですが、山の環境の変化で居住エリアと近くなってしまった場所などは、今後も警戒をしていく必要がありそうです。

熊も人間も、気持ちよく暮らせる日々になれるといいですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク